イメージ画像

最新情報

2014年11月18日看護師と言ったら
看護師から保健師に転向する理由
2014年10月6日看護師の求人広告
助産師の平均年収は?
2014年4月29日病院での仕事
薬剤師求人が充実しているマップ
2014年4月29日看護師の求人広告
看護師の転職は失敗しないように!!
2014年1月14日病院での仕事
看護師4年でクリニックは早い?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

看護師から保健師に転向する理由

保健師になりたいと思う方はまず看護師の資格が必要になります。看護師の免許を取得した後に養成所や指定の学校で保健師の必要な技術と知識を得て、保健師の国家試験資格がもらえます。4年制の看護大学や看護専門学校によっては看護師と保健師の両方の受験資格を得ることができる場合もあります。

このように保健師の資格を取得できても現在では看護師不足から、看護師転職クリニックの求人は多くありますが、保健師の求人は少なく、あったとしても人気のことから、すぐに終了してまう現状です。よって保健師の資格は持っていても仕事が見つからない理由から、看護師として経験を積んでいる方も多くいます。

看護師は職場によって夜勤や休日出勤など激務の理由から、保健師に転向を考えている方が増えています。また保健師は地域の人たちの心のケアや健康維持・増進と社会に貢献する役割が大きいのも理由の1つです。しかしながら、先ほども言いましたが、保健師の求人自体が少ない現状ですから、看護師求人を比較をして保健師転職サイトなど情報を常にチェックする必要があります。また保健師の勤務先も企業や公共機関、学校、保育園など様々ありますから、どのような場所で保健師として役割を果たしたいのか決めておく必要があるでしょう。

タグ

2014年11月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:看護師と言ったら

助産師の平均年収は?

助産師の平均年収はどのくらいなのでしょう。これは非常に気になるところですが、統計的に見ると、助産師の平均年収は、530万円前後のようです。看護師の平均年収よりはやや高めになっています。助産師になるには、看護師の資格が必須で、看護師よりもワンランク高い資格なので、年収が高いのも頷けます。

看護師を経てからステップアップとして助産師になる人がほとんどで、看護師としてある程度経験を積んでからでないと、助産師になることは難しいと言われています。助産師は、平均年齢が高めなので、看護師の高収入求人に比べて平均年収も自ずと高めになります。助産師の仕事は、専門性が高く、多くの経験が必要なので、平均年収は看護師よりも高いのです

。ただ、助産師の平均年収が良いといっても、最初から給料が良いわけではありません。それ相応の経験を積まなければなりません。助産師の初任給は17万円くらいからで、30歳以降でようやく27万円くらいになります。経験を積むと少しずつ上がっていく職種で、40代になって初めて平均年収が500万くらいになります。40~50代になると500万以上の平均年収になり、ボーナスも多いところであれば、100万くらいもらえるところもあります。

タグ

2014年10月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:看護師の求人広告

薬剤師求人が充実しているマップ

薬剤師求人情報が満載のマップは、薬剤師の転職に多いに役立ちます。そのマップの最大の特徴は、薬剤師求人の多さです。全国各地の病院、クリニック、診療所、ドラッグストアや介護施設などの求人が4万件以上掲載されています。

また、薬剤師求人の検索が簡単に出来るようになっています。場所や給料、休日などの基本条件だけではなく、1日4時間以内勤務、日勤のみあるいは夜勤のみなどの細かい条件から検索することができます。他にも、扶養控除以内で働ける、資格取得支援制度がある、研修制度がある、託児所があるかなどの条件もあります。

これならば、条件に合う求人がすぐに見つかります。また、登録することで求人情報がメールで送られてきます。つまり、時間のない方でも求人チェックが簡単にできるのです。正社員だけではなく、薬剤師の派遣社員や契約社員、パート、アルバイトまでが掲載されています。薬剤師に関する特集記事も見られますので、マップを登録利用することには多くのメリットがあると言えます。

タグ

2014年4月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:病院での仕事

看護師の転職は失敗しないように!!

勿論個人医院によって働き方も違います。入院設備のない小さな病院であれば夜勤もないので夜勤手当を貰う事が出来ません。大きな病院での勤務と比べると残業が多い病院もあります。良くも悪くも個人医院は働いている人数が少ないので人手足りずで残業になる場面も多いのでしょう。

また、個人医院によっては看護師はパート(看護師パートの求人情報)しか雇わないという場合もあります。パートとなると通常よりもずっと安い給与になってしまいます。個人医院は病院によって給与が全然違うので転職をする場合は給与もしっかりと確認しながら探しましょう。

このように大学病院・個人病院・クリニックでは待遇も働き方も全然変わってきてしまうので、自分の能力的にも給料的にもどのような状態に将来なりたいのかをしっかりと自分の中で決めて転職や就職を決めるのが失敗のない方法かなって思います!

タグ

2014年4月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:看護師の求人広告

看護師4年でクリニックは早い?

クリニックは病院とは異なり、不規則な勤務の夜勤などはありません。看護師が少ない分、人間関係などのトラブルも少なく、週末もお休みが取れることが多いので、家族や自分の時間を有効に使える意味でも、転職を希望している看護師は多いですね。

しかしクリニックとは、地域の中に溶け込み、地域の住民に親しまれる街の医院です。症状は患者さん自身も自覚していることが多く、腰痛だったり、頭痛だったり、目の不調だったりします。それほど高い看護スキルや医療知識は求められませんので、経験年数よりも笑顔で気持ちよく丁寧に対応できる看護師の方が向いているでしょう。

看護師は仕事が忙しくて大変な状況もあるので、休日が取りやすいクリニックが良いという看護師の人も非常に多いので看護師は自分の優先順位を明らかにしながら転職活動を考えるのがと手も良い方法ではないのかなと思います。

タグ

2014年1月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:病院での仕事

薬剤師国家試験の計算問題を素早く解く

薬剤師の人気が高まっています。また、薬剤師に求められる役割も非常に大きなものになってきました。それは、大学の薬学部で勉強する年数が、医学部と同じ6年間に延長されたところに現れています。薬剤師になるためには、薬剤師国家試験を受験しなければなりません。

薬学部を卒業することが、薬剤師国家試験の受験資格になっているので、まずは薬学部に入学する必要があります。そのためにはしっかりと勉強する必要があるんですね。薬学部を卒業するためにはしっかりと勉強しないといけないんですね。

また、薬剤師の試験に合格すると就職の問題があるのでこんなサイトを参考にしてやると就職も問題なくできるので参考にしておきましょう!就職は研究かドラッグストアや病院の薬局などいろいろな職場があるので事前に決めておきましょう!

タグ

2013年11月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:病院での仕事

看護師は医師の指示が必要なことが多い?

特に看護行為というものは、医師の指示がなくとも行える行為の一つでしょう。現在は医師が行う医療行為と看護師が行う看護行為の専門性というものが非常に多岐にわたっていますから、一般にいうような看護師は医師のつかいっぱしりというようなことは少なくなってきています。

看護師のほうが力がつよく、トータルでの看護能力が高いということもざらですよ。なお、上述の「看護師とは医師の指示の下でしか動けないのですか?」ということが医療行為をさしているのであれば、それは間違いないかと思います。

それをよく感じるのは静岡市で看護師の求人を探している時に看護師の仕事をどのように考えていますかという面接の質問でこの医師の判断を考えるというような質問をされることもあったので看護師の仕事も医師の指導をしっかりと受けて成長していかないといけないないんだなと感じていますね。

タグ

2013年11月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:看護師の人間関係

看護師の転職情報はどうなってる?

細かい希望を出していてその中にこの仕事はできませんという「希望」はなかったとして思いもよらない仕事を任されてしまうということもありえます。あまりにも細かい希望はあまりしないほうがいいと言えますよね。

どうしても外すことができない希望以外、例えば就業時間や就業可能な曜日などは人によってはどうしても外すことができない条件になるとおもいます。それ以外はあまり細かい希望を付けずに転職活動を行うほうがよいと思います。

タグ

2013年10月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:看護師の求人広告

看護師の転職は他の業種に比べて多い?

よく看護師の転職は多いと言われています。勤続年数に年収も左右されるのが一般的な中、はたして転職するメリットとはなんなのでしょうか。それは看護師の転職理由を見ればわかります。看護師の転職理由の多くは転居や年収アップが目的であると発表されています。

それには子育てが大きく関わっているのです。看護師には子育てと両立しながら働いている人が多いため、夫の転勤や子供の進学に関係して転居することが少なくありません。疲労が取れないまま仕事をする、命に関わる職業ですので、一歩間違えれば人ひとりを亡くしかねません。

看護師の仕事は人の命を預かってやる重要な仕事もあるので現在かなり厳しい環境で仕事をしている方は休みがなかなか取れない環境のために仕事でミスをしてしまう可能性があるのでそのあたりを考えて転職を考える人も意外と多いようですね。

タグ

2013年10月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:病院での仕事

看護師が転職に際し優先すべきポイントは?

多大な労働力を強いられる看護師業界では、新人看護師として勤め出して約1年ほどで転職を考える傾向が強いというデータが出ています。看護師資格は国家資格に定められていますので、取得するのはそう容易なことではありません。

看護師専門の学校や施設で多くの知識と技術を学び、研修と仕事の両立を図りながら、苦労を重ねた末に看護師資格の受験を受けることが出来るのです。そして、過酷な苦労を乗り越えて無事受験を受けたとしても、全ての受験者が資格取得出来るかというとそうではありません。

中には一度の受験の失敗で看護師の道をあきらめる方もいますし、何度も受験を受けた末に資格取得する方もいます。それほどまでに苦労に苦労を重ねて念願の看護師資格を取得したにもかかわらず、一年余りで転職を考える背景には何があるのでしょうか?

タグ

2013年10月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:看護師の求人広告

このページの先頭へ